なぜシワが出来てしまうの?

いつの間にか気づくと顔にシワができてしまったりしていることはありませんか?
 
なぜシワが出来てしまうの?と聞きたい人もいるかもしれませんが、その原因となるものが紫外線です。
 
紫外線を浴びていると、肌の皮膚にあるコラーゲンが傷ついてしまい、ハリのない、弾力のない肌になってしまいます。そのせいで、肌にたるみが生じてしまうので、シワができてしまうのです。
 
シワのケアをしないと、より深くなっていき、肌年齢も高くなってしまいます。10代や20代でたくさん紫外線を浴びていたら、30代で一気にシワができてしまいますので、早いうちに紫外線から肌を守らないとなりません。
 
また、肌の乾燥が原因でシワができてしまうので、毎日しっかりと保湿をすることも大切になってきます。他にも普段から眉間にシワがよっていると、それが定着してしまい、深いシワになってしまいますし、筋肉のたるみからシワになってしまうこともあります。
 
シワだけでも原因となるものがたくさんありますので、毎日ケアをすることが大切になってきます。
 

タグ

2013年1月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シワの原因

シミ対策でおススメの方法は?

女性にとって肌にシミができるのは防ぎたいもの。
 
夏場はもちろんのこと、一年通してシミ対策をしている人もいるでしょう。
そんな、シミ対策でおススメの方法は?と言うと、まずは紫外線から肌を守ることです。
 
日焼け止めや紫外線をカットしてくれる下地をつけるのはもちろんのこと、普段から日傘などを使って紫外線から身を守りましょう。
 
そして、ビタミンCの入っている食べ物を多く食べるようにし、美白美容液やマッサージジェルなどでフェイシャルマッサージをするのも効果的です。もちろん、それだけではなく、日々の生活習慣を規則正しいものにしないとなりませんので、睡眠はたくさんとり、ストレスをかかえない生活を送ることも大切です。
 
こういったことを普段から心がけていけば、シミを防ぐことにつながります。
 
自分の肌は自分にしか守れませんので、めんどくさいいあもしれませんが、しっかりとシミ対策をしていきましょう。
 
そうしていけば、いつまでもキメの細かい白い肌でいられます。

タグ

2013年1月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:おススメの対策

シミにも種類がある!?

肌にできやすいとされるシミですが、そんなシミにも種類がある!?と知り合いに聞かれ、調べてみました。実はシミというのは何種類もあるそうで、そのシミの種類によって色も違えば、原因も違い、またできやすい季節も対処の仕方も違うのです。
 
まず一般的にできる、思春期以降にできるシミですが、これは春から夏にできやすく、冷え性や睡眠が足りていないことからできるそうです。対処の仕方というのは血行をよくし、代謝を高めることが大切になってきます。そして、次にソバカスですが、こちらも春から夏にかけてできやすく、乾燥肌が原因だったりします。ですから、紫外線には気をつけ、保湿のたっぷり入った化粧水をつけることが大切です。
 
最後にエイジングのシミですが、これは30代以上の人にできやすく、紫外線をたくさん浴びるとできてしまいます。このまま放置していくとイボになってしまったりしますので、リラックスをして、毎日しっかりとメイクを落とし、肌に十分な保湿をしてください。
 
これが代表的なシミの種類です。
 

タグ

2013年1月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シミ

このページの先頭へ