なぜシワが出来てしまうの?

いつの間にか気づくと顔にシワができてしまったりしていることはありませんか?
 
なぜシワが出来てしまうの?と聞きたい人もいるかもしれませんが、その原因となるものが紫外線です。
 
紫外線を浴びていると、肌の皮膚にあるコラーゲンが傷ついてしまい、ハリのない、弾力のない肌になってしまいます。そのせいで、肌にたるみが生じてしまうので、シワができてしまうのです。
 
シワのケアをしないと、より深くなっていき、肌年齢も高くなってしまいます。10代や20代でたくさん紫外線を浴びていたら、30代で一気にシワができてしまいますので、早いうちに紫外線から肌を守らないとなりません。
 
また、肌の乾燥が原因でシワができてしまうので、毎日しっかりと保湿をすることも大切になってきます。他にも普段から眉間にシワがよっていると、それが定着してしまい、深いシワになってしまいますし、筋肉のたるみからシワになってしまうこともあります。
 
シワだけでも原因となるものがたくさんありますので、毎日ケアをすることが大切になってきます。
 

タグ

2013年1月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シワの原因

肌にいい食べ物は?

食べ物とお肌の関係性ってとても深いですよね。どれだけ高い化粧品で丁寧にスキンケアしていても、食生活が不規則だとお肌の調子も悪いまま。美肌を目指すなら、化粧品の質よりも食べ物の質が大切!シミやそばかすを防ぐなら、ビタミンCをたくさん含んだ食べ物が効果的。ミカンやキウイ、イチゴなんかのフルーツで摂取出来るので、朝食をフルーツにすると、朝から酵素も摂取出来て一石二鳥ですね。ハリと弾力のある肌を目指すなら、コラーゲンが1番。年齢を重ねるとコラーゲンの代謝が悪くなるばかりなので、ウナギやサンマ、スッポンなどの魚介類や、軟骨や手羽先、鳥の皮が効果的。豚足もコラーゲンが豊富だけど、豚足は好き嫌いがあるので、食べれる人は食べた方がいいですよ。コラーゲンは1度の食事で多く摂取しても、全部が吸収される訳じゃないので、吸収出来ないコラーゲンは残念ながらそのまま排出されちゃいます。鉄分やビタミンCと一緒に摂取すると、更に美肌効果がアップしますよ。
 

タグ

2012年12月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:肌にいい食品

このページの先頭へ