100円コスメ


化粧品やスキンケア代が加算で悩んでいるなら、まずは100均コスメから毎日コストパフォーマンス高く、気兼ねなく使えるものを揃えてみてはどうでしょうか。
100円ショップの代表格であるダイソーでも、日常使いに丁度良く質の点でも他のメーカー製品に劣らない優秀なラインナップがあります。
コンシーラー、化粧下地、ファンデーション関連から化粧用具とそのお手入れグッズ、チークにアイブロウ、アイライナーにアイシャドウ、口紅、グロス、美容液にオイル、フェイシャルマスクなど、欲しいものは一通り置いているかと思います。
100円ショップのコスメ関連の品ぞろえにも、あなどれないものがありますね。
安っぽいイメージから、メイクにこだわる人は手に取るのをためらうこともありますが、実際に使ってみるまでは実力は分からないものです。偏見を持っていてはもったいないですね。

タグ

2015年6月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:化粧品

瞼への刺激


花粉で目の痒みが気になるため、度々こすっているせいか、いつの間にかまぶたが重だるい感じになってしまいました。
ついまぶたに手がいかないように、痒みを何とかしたいものですが、花粉症用のメガネを買うか、普段から目薬を定期的にさしてスッキリさせるくらいはしたほうが良さそうです。
スキンケアでも、瞼には一応気を付けて丁寧にやっていましたが、保湿に関してはしっかりやっておいたほうが良いですね。
洗顔やメイク落としの時にはつい力が入ってしまうので、目元だけはコットンを使って優しくふき取るよう気を使っています。
アイメイクをするにしても、せっかくメイクアップした後で瞼がどんよりとした印象では台無しになるのではないでしょうか。
メイクをするときや落とすときには、まずは瞼への刺激や負担を第一に考えて慎重に生きたいところです。

タグ

2015年4月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:スキンケア

コスメのデザイン

せっかくコスメを集めるのだったら、メイクの効果だけではなく、使っているときの楽しさも入れて選んでみると、心から満足できるのではないでしょうか。

細菌ときめきが足りていないなと思っているのなら、見た目にも女性の心をくすぐるデザインの美容アイテムの買い物を楽しんでみましょう。

メイクで鏡と向き合っている時間の長い女性にとっては、その時間をいかにより楽しくできるかも重要なポイントだと思います。

洗練された女性心をくすぐるデザインのコスメを提供しているブランドとしては、たとえばイーリーキシモトがおすすめです。

大人の女性でも親しみやすく、海外で幅広く受け入れられているファッション感覚的なデザインで、一味違ったアイテムとしてコレクションしてみる価値もあります。メイクを取り出すときでも、ワクワクとした感覚が味わえるでしょう。

 

タグ

2014年9月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:化粧品

このページの先頭へ