ビタ活


夏の不摂生でビタミンが不足してはいないでしょうか。

こんなときこそ、フルーツを沢山食べて、ビタミン類をしっかり補給したいですね。

朝食にフルーツを取り入れて、ビタミンなどを習慣的に摂取するためのビタ活というものが流行しているらしいです。

そういえば、朝のフルーツは金と言われているくらいですから、大勢の人も納得しやすいし実践もしやすいのでしょう。

ただ、果物によっては食べるまでが面倒だったりします。たとえばリンゴやモモなら皮を丁寧に剥いて切らなければならないし、自分だったらすぐに切って食べられるキウイなどがいいですね。グレープフルーツなどの酸っぱい果物も朝からシャキッとしそうでいいですね。

ビタ活に関しても、度の果物が一番すぐれているかという問題ではなく、自分が一番続けやすく食べやすいフルーツを選ぶのが一番だと思います。

タグ

2014年8月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:肌にいい成分 肌にいい食品 野菜不足

夏野菜

夏の野菜といえばきゅうりやとうもろこしですが、キュウリやトマト、スイカなどについては体を冷やす作用があるので食べ過ぎに気を付けたいところです。

キュウリについては、体を冷やさないために加熱してから食べても美味しいと知ったので、自分にとってきゅうりは生で食べる以外にしか考えられなかったんですが、本当においしいんだろうかと思いました。

キュウリを焼いたら、見た目が似ているナスみたいな感じになるんでしょうか。

キュウリはあのみずみずしさがあってこそのものだと思うので、加熱したのはちょっと想像しにくいですが、試す勇気が出たらやってみたいですね。

夏野菜といえばここ数年の夏はそういえばトウモロコシを食べていませんでした。とうもろこしをゆでたものは最初むしって食べる派でしたが、かぶりつくのも甘味が口に広がってよりおいしく食べられそうですね。

タグ

2014年8月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:野菜不足

野菜不足は肌に悪影響なの?

最近、一日に摂取しなくてはならない野菜の量が足りなくなってきているという問題が
深刻化しています。

しかし、野菜が不足していると何か悪影響はあるのか?

野菜不足は肌に悪影響なの?という問われることもありますが、実は野菜が不足していると
肌のトラブルを招きやすくなってしまっています。

いつまでもキレイな肌でいるためには、ビタミン類が必ず必要になってきます。
もしも、ビタミンが不足していると、肌トラブルで代表的な乾燥肌や敏感肌にも
なってしまうのです。
さらには代謝も悪くなってしまいますので、シミやくすみまでもできやすくなってしまいます。

また、野菜に含まれているカロチンなどが不足していると肌の再生能力が落ちてしまい、
見た目らしてハリなどがなくなってしまうのです。

野菜というのは肌を保つのになくてはならない存在なので、しっかりと毎日食べていきましょう。
そうすれば、いつまでもうるおいのある肌でいてくれますし、肌トラブルもなくなっていきます。

タグ

2013年3月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:野菜不足

このページの先頭へ