シワが増えるのをどうやって防げばいいの?

シワができてしまうのは単に加齢によるものではなく、毎日のスキンケアをしているかによって決まってきます。特にシワができてしまう一番の理由は肌が乾燥しているからです。
 
肌が乾燥をすると、肌の弾力が失われますので、シワができやすくなります。
では、シワが増えるのをどうやって防げばいいの?
 
その答えは、肌にしっかりと保湿を与えることが大切です。
 
肌に保湿を与えれば、乾燥を防ぐことができるので、弾力もよみがえり、シワのできにくい肌を作れます。普段から、保湿クリームをぬり、またはマッサージクリームをぬった上で、下から上にリフトアップをしてあげると、より肌にたるみもなくなるでしょう。
 
シワのない肌を作るには毎日のケアも大切ですが、しっかりと保湿することも大切なので、手を抜かずにスキンケアをしていきましょう。
 
部屋も乾燥しやすくなりますので、加湿器をつけて、湿度を高くするのもまた大切になってきます。
 
乾燥には気を付けて、生活していきましょう。

タグ

2013年1月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シワの防止

このページの先頭へ